« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

早いもんで・・・

明日で6月も終わりです。

早いですね。。。

あと半年もすれば今年も終わります(笑)

あっという間ですよ。

ボッ~っと生きていたら・・・

あっという間に人生終わっちゃいますよ。

走る!走る!!走る!!!

いいんじゃないですか?いつも走っていたって(笑)

「今」しかできない生き方をすればいいんですよ。

先のことばかり考えて生きてちゃダメですよ(笑)

「今」を精一杯生きればいいんじゃないですか?

きっと、

「今」自分が思うように、「今」自分が満足できるように生きればいいんですよ。

一生は一度しかないから一生なんです(笑)

二生はありませんよ。。。

悔いの残らないように毎日を過ごしましょう!scissors

2011年6月27日 (月)

夏突入

まだ6月だというのにとんでもなく蒸し暑い日が続いている。

クーラー嫌いの私もクーラーを入れなきゃ耐えられない。。。

節電だと言っているのに我慢しなきゃダメなんですけど(泣)

各県では高校生の県大会が行われている時期。

インターハイ(全国高校総体)に出場するためには・・・

県予選会(県大会標準記録突破者)→県大会(インターハイ標準記録突破者or県大会8位入賞者)→東海大会(予選か決勝でインターハイ標準記録突破者or3位入賞者)→インターハイ出場!と長い長い道程なんです。知ってました?

県大会で標準記録を突破してもインターハイには出場できません。あくまでも地域大会(東海大会)で突破しなければいけない。いくら実力があっても地域大会当日に体調を崩して、標準記録を突破できなければ出場できないんです。なかなか過酷なんですよ。

県予選から約1か月が勝負。さらにインターハイで決勝進出や上位を目指している選手なら、この1か月は普通に強化練習をしている状態で標準記録くらいは突破してこなければ8月のインターハイでは戦えないんだろうなと思います。

結果を出すためには体調管理がとても大切です。

クーラーがガンガン効いている部屋で長時間過ごすのはあまりよくないかもしれませんから注意が必要ですね。

中学生・小学生の選手も7月は大会が毎週のように続きます。体調を崩さないようにしなきゃね。

若者よりも私みたいなオッサンこそ気を付けなければ。。。(笑)

2011年6月 6日 (月)

早いもので・・・

早いもので、もう6月です。

いよいよ本格的なシーズンを迎えます。

選手にとっては一番緊張する時期でもあるのかな?

東日本の地域では未だにまともな生活ができない地域もある。もちろん、練習もできる状況でない地域もある。それを考えれば、思い切り練習できる環境があり、力を試せる場(大会)があり。。。

練習はつらいですが、練習できないほうがもっとつらい。

練習ができる環境にあることに感謝をしつつ、自己の目標が達成できるように選手の皆さん頑張って下さいねrock

« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »